掲載日: 文章:Clipee運営局

ヤンキース・田中が3被弾で5回5失点!青木は1安打で日米2000安打までM3

ヤンキース・田中が3被弾で5回5失点!青木は1安打で日米2000安打までM3
photo by Gettyimages

現地時間6月6日、MLBではニューヨーク・ヤンキースの田中将大、ヒューストン・アストロズの青木宣親、マイアミ・マーリンズのイチローが出場を果たしている。

田中は自身5連敗

ヤンキースタジアムで行われたニューヨーク・ヤンキース対ボストン・レッドソックスの一戦に先発した田中。初回から、連打を浴び内野ゴロの間に1点を失う。2回裏に味方が追いついたものの4回表に四球からミッチ・モアランドに本塁打を浴びる。次打者のハンリー・ラミレスにも連続被弾で3失点。5回にはアンドルー・ベニンテンディにも1発を浴びるなど5回5失点、被安打5、与四球1、奪三振2(62球)の内容。これで自身5連敗となり6敗目(5勝)。

リグリー・フィールドで行われたシカゴ・カブス対マイアミ・マーリンズの一戦ではイチローが代打で登場。2点ビハインドの7回表2死二塁と得点のチャンスだったが空振り三振に倒れ、好機を生かせなかった。

カウフマン・スタジアムでおこなれたカンザスシティ・ロイヤルズ対ヒューストン・アストロズの一戦で青木は9番左翼で先発出場。4打数1安打で打率.258(124打数32安打)とし日米通算2000本安打まで残り3本となった。

アストロズ・青木は1安打1打点の活躍!ヤンキース・田中将大は5.2回7失点で5敗目…

こちらの記事も読まれています

新着記事