掲載日: 文章:Clipee運営局

広島・ジョンソンが復活登板!13連敗巨人は連敗脱出できるか?【6月9日予告先発】

6月9日、日本生命セ・パ交流戦も半分を過ぎ、4カード目の初戦が行われる。

13連敗とどん底の巨人は開幕からローテーションを守るマイコラスでトンネル脱出を図る。

広島はジョンソンが開幕戦以来の登板。今季初勝利を狙う。

西武は今季絶好調の菊池雄星が先発。自身3連勝でチームの貯金を10に乗せたい。

連敗を脱出したロッテはエース・涌井秀章で連勝を狙う。今季1勝4敗と本調子ではない右腕の復調に期待したい。

中日は今季途中から先発ローテーションに定着している小笠原慎之介が5度目の先発。自身2勝目を挙げたい。

前日20安打と打線絶好調のソフトバンクは今季5勝3敗と好調のバンデンハークが10試合目の先発マウンドに上がる。

6月9日の予告先発は下記

日本ハム・高梨裕稔-巨人・マイコラス(札幌ドーム)
楽天・塩見貴洋ー広島・ジョンソン(Koboパーク宮城)
西武・菊池雄星ーDeNA・井納翔一(メットライフドーム)
ロッテ・涌井秀章ーヤクルト・原樹理(ZOZOマリンスタジアム)
オリックス・西勇輝ー中日・小笠原慎之介(京セラドーム大阪)
ソフトバンク・バンデンハークー阪神・岩貞祐太(ヤフオクドーム)

一軍とは対照的に巨人が6連勝!楽天・安楽は一軍へ猛アピール!【6月8日・二軍試合結果】

キーワード

新着記事