掲載日: 文章:Clipee運営局

【女子プロ野球】兵庫、エース・里が最小57球で完投勝利!6勝6完投

【女子プロ野球】兵庫、エース・里が最小57球で完投勝利!6勝6完投
photo by JWBL(兵庫ディオーネ・里綾実)

一宮市営球場で行われた、兵庫ディオーネvs埼玉アストライア 第9戦(6月7日の雨天振替試合)は、5-2で兵庫が勝利した。

兵庫・里綾実、埼玉・海老の先発で始まった試合は、2回まで両チーム先発が0点に抑える。
しかし迎えた3回裏、兵庫は2死満塁のチャンスを作ると4番・太田あゆみがセンター前2点適時打で2点を先制する。
更に兵庫は、5回裏に中田、三浦由美子のタイムリーで2点を追加し、4−0とする。

6回表に埼玉も2点を返すが、その裏、4番・太田が再びタイムリーを放ち5−2と突き放す。
投げては先発・里が、7回無四球完投で今季6勝を上げた。

ヒロインインタビュー

兵庫ディオーネ #18 里綾実

無四球完投・今季6勝
前日の試合で埼玉をイメージして投げられました。ムダ球がない分、打たれた時に仲間が助けてくれいつも以上のピッチングができました。

兵庫ディオーネ #8 太田あゆみ

勝利打点となるタイムリー含む3安打3打点の活躍
2死満塁相手投手も投げにくいシーン初球から思い切り振っていこうと打席に入りました。

【女子プロ野球】兵庫、1点差に追いつかれるも継投で逃げ切り勝利!みなみ今季2本目の柵越えホームラン

キーワード

新着記事