掲載日: 文章:Clipee運営局

アストロズ・青木宣親が日米通算2000本安打達成!イチローは1安打!上原は2回無失点!

アストロズ・青木宣親が日米通算2000本安打達成!イチローは1安打!上原は2回無失点!
photo by Gettyimages

現地時間6月11日、MLBでは日本人選手が躍動した。アストロズの青木宣親は4打数3安打で日米通算2000本安打を達成。マーリンズのイチローは3打数1安打、カブスの上原浩治は2回無失点と、出場した日本人選手が活躍を見せた。

青木が日米通算2000本安打達成!

節目の記録にあと2本と迫っていた青木はヒューストン・アストロズ対ロサンゼルス・エンゼルスの一戦に9番左翼でスタメン出場。3回裏の第1打席では左飛に倒れたが、4回裏2死二塁の第2打席では一時勝ち越しとなる適時二塁打を放ち、大記録にあと1本とする。そして迎えた6回裏先頭で打席に立った青木は、エンゼルスの4番手、ホセ・アルバレスの直球を左前に運び、日米通算2000本安打を達成。勢いに乗った青木は8回の第4打席でも安打を放ち、新たなスタートを切った。青木はこの日4打数3安打1打点1得点で打率.269(134打数36安打)とした。

マイアミ・マーリンズのイチローはピッツバーグ・パイレーツとの一戦に7番右翼でスタメン出場し、無安打で迎えた8回表の第4打席、パイレーツ3番手のダニエル・ハドソンから右翼席への2号ソロを放った。イチローは3打数1安打1打点1得点で打率.198(81打数16安打)としている。

シカゴ・カブスの上原浩治はコロラド・ロッキーズ戦の7回に3番手として登板し、2回無失点。打者6人に対して被安打0、四死球0(19球)と完璧な投球を見せ、防御率2.82とした。

アストロズ・青木が3打数1安打!日米通算2000安打まであと2本!

こちらの記事も読まれています

新着記事