掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人・山口俊が移籍後初登板!ロッテ・チェンが古巣凱旋登板!【6月14日のみどころ】

6月14日、日本生命セ・パ交流戦も残すところあと5試合となり、優勝争いも大詰めを迎えつつある。

菅野智之の完投勝利で勢いに乗りたい巨人は、DeNAからFA権を行使して移籍してきた山口俊が今季初登板。強力ソフトバンク打線との対決に注目したい。

前日大量12得点で大勝した楽天は安樂智大が今季初登板。由規との新旧ドラ1対決で今季初白星を狙う。

ロッテは2014年までDeNAに所属していたチェンが先発。古巣のマウンドで恩返しの投球を見せたい。

中日対日本ハムは大野雄大と斎藤佑樹の同世代対決が実現。今季はともに1勝と苦しんでいるが、好投を見せられるか。

交流戦優勝を狙う西武は前回登板で初勝利を挙げた岡本洋介が登板。阪神のベテラン・能見篤史と投げ合う。

今季4勝無敗の広島・大瀬良大地はマレーロの加入で勢いに乗りたいオリックスと対戦。本拠地マツダスタジアムの声援を背に受けて5つ目の白星を掴む。

6月14日の予告先発は下記

巨人・山口俊ーソフトバンク・石川柊太(東京ドーム)
ヤクルト・由規ー楽天・安樂智大(神宮球場)
DeNA・濵口遥大ーロッテ・チェン(横浜スタジアム)
中日・大野雄大ー日本ハム・斎藤佑樹(ナゴヤドーム)
阪神・能見篤史ー西武・岡本洋介(甲子園)
広島・大瀬良大地ーオリックス・東明大貴(三次きんさいスタジアム)

巨人・菅野が1失点完投勝利!楽天・松井稼頭央が大当たり!【6月13日試合結果】

キーワード

新着記事