掲載日: 文章:Clipee運営局

九州共立大では大瀬良とバッテリー!対馬和樹【Players report】

どこの世界でも重宝される「打てる捕手」。社会人野球での「打てる捕手」候補が三菱日立パワーシステムズ横浜の対馬和樹だ。

氏名:対馬和樹(つしまかずき)
守備:捕手
投打:右投右打
所属:三菱日立パワーシステムズ横浜
出身:札幌新琴似シニア→駒大苫小牧高校→九州共立大学

札幌新琴似シニアから駒大苫小牧高校へ進学した対馬。田中将大(ヤンキース)とは卒業した直後の2007年に入学し入れ違いとなった。2年時からレギュラーを獲得したが、高校時代に甲子園への出場経験はなくプロ志望届も提出せずに九州共立大学へと進学。

大学時代は1年春からレギュラーを獲得。正捕手として、また、大瀬良大地(広島)の正妻として、4年間で優勝を4度経験するなど攻守にわたりチームを引っ張っている。2年秋に打率.387(31打数12安打)、10打点、3年秋に打率.400(35打数14安打)、11打点と好成績をマークし最多打点を獲得しベストナインを受賞した。

プロ志望届を提出せず社会人と進む。3年目となった昨シーズンは打率.333(60打数20安打)、3本塁打と結果を残している。今シーズンから三菱重工長崎と合併し大所帯となったが、変わらぬ姿勢でチームを引っ張っていく。

対馬和樹に関する動画

愛工大名電の優勝投手から社会人で野手へ転向!齊賀洋平【Players report】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事