掲載日: 文章:Clipee運営局

東京ガス・笹川に甲子園の借りを返したい!岡野祐一郎 【Players report】

聖光学院ではエースとして3年春夏の甲子園に出場した岡野祐一郎。卒業後は、青山学院大学から東芝へと進み2年後のプロ入りを目指している。

氏名:岡野祐一郎(おかのゆういちろう)
守備:投手
投打:右投右打
所属:東芝
出身:石巻中央シニア→聖光学院高校→青山学院大学

聖光学院高校時代、歳内宏明が引退後にエースとなり秋季東北大会で準優勝を達成。春のセンバツへ出場を果たしている。初戦の鳥羽高校戦では被安打2で完封勝利。2回戦では柳裕也(中日)がエースの横浜高校と対戦。柳にも一発を浴びるなど8回途中7失点でマウンドを降りチームも敗退した。

夏の選手権では日大三高相手に1失点完投勝利をマークするも、続く浦和学院戦では笹川晃平(東京ガス)に1発を浴びるなど3回6失点で2回戦敗退。その後、東都大学野球の青山学院大へ進学。1年時から試合に出場し春に1勝をマークした。

3年春からは二部で戦うことになったものの、一部で3勝、二部で7勝をマークしドラフト候補にも挙がっていた。しかし、プロ志望届は提出せずに東芝へ進んだ。最速147キロのストレートを武器に社会人1年目から飛躍を遂げたい。

岡野祐一郎に関する動画

右ヒジの手術から復活!日本製紙石巻の長身右腕・宝利亮【Players report】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事