掲載日: 文章:Clipee運営局

楽天ドラ1・藤平がプロ入り初先発!広島vs.ソフトバンクの首位争いに注目!【今日の見どころ】

6月16日、日本生命セ・パ交流戦もいよいよ大詰め、最後のカードを迎える。

連敗を止めたいロッテはエース・涌井秀章の右腕にかける。

原樹理の完投勝利で勢いに乗りたいヤクルトはドラフト2位新人・星知弥が中5日で先発、3勝目を狙う。

侍ジャパンで継投ノーヒットノーランを経験したこともあるオリックスの西勇輝がDeNA戦に登板。2014年以来のDeNA戦登板で勝利を目指す。

中日対西武は小笠原慎之介、菊池雄星と高卒ドラ1左腕の対決となった。今季絶好調の菊池を相手に小笠原がどんな投球を見せるか注目だ。

楽天は2016年ドラフト1位ルーキーの藤平尚真がプロ入り初登板。横浜高校時代にも活躍した甲子園で初マウンドを踏む。

広島は復帰2戦目のジョンソンが先発。今季6勝を挙げているバンデンハークと絶好調・鈴木誠也との対戦は楽しみな勝負だ。この3連戦で交流戦優勝チームが決まる。

6月16日の予告先発は下記

巨人・マイコラスーロッテ・涌井秀章(東京ドーム)
ヤクルト・星知弥ー日本ハム・高梨裕稔(神宮球場)
DeNA・井納翔一ーオリックス・西勇輝(横浜スタジアム)
中日・小笠原慎之介ー西武・菊池雄星(ナゴヤドーム)
阪神・岩貞祐太ー楽天・藤平尚真(甲子園)
広島・ジョンソンーソフトバンク・バンデンハーク(マツダスタジアム)

阪神・西岡が手術後初めて外野守備!1番中堅で3打数1安打!【6月15日・二軍試合結果】

こちらの記事も読まれています

新着記事