掲載日: 文章:Clipee運営局

大産大時代に3度のベストナイン!山本洋行 【Players report】

都市対抗野球に出場の決まった新日鐵住金東海REXで主戦級投手を争っているのが3年目の山本洋行だ。

氏名:山本洋行(やまもとひろゆき)
守備:投手
投打:右投右打
所属:新日鐵住金東海REX
出身:有馬中学(軟式)→神戸北高校→大阪産業大学

全校的に無名の神戸北高校では1年時からベンチ入り。3年春の兵庫県大会ベスト8と好投。複数球団から注目を浴びるもののプロ志望届は提出せずに大阪産業大学へ進学。

大産大では2年春に初登板。5試合に登板し2勝0敗、防御率0.39の成績を残し防御率1位、ベストナインに輝いた。同年秋は1勝5敗、防御率3.75と今ひとつ。しかし3年春から4年秋まで4季連続で防御率1点台をマークし4年春秋ともにベストアインに輝いた。

プロ志望届を提出し、ドラフトでの指名を待ったが指名はなく新日鐵住金東海REXへと進む。

社会人2年目となった昨年は14試合(先発5試合)に登板し39回を投げ36奪三振、防御率2.08。チーム内で最も三振を奪っており、今シーズンも主戦の座を争っている。

176センチ・78キロと小柄ながら最速147キロのストレート、チェンジアップ、スライダーを軸とした投球。都市対抗で結果を残しプロ入りとなるだろうか。注目が集まる。

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事