掲載日: 文章:Clipee運営局

交流戦最終戦はオリックス・金子千尋とDeNA・飯塚悟史の同郷対決!【今日の見どころ】

交流戦最終戦はオリックス・金子千尋とDeNA・飯塚悟史の同郷対決!【今日の見どころ】
photo by Gettyimages

6月19日、18日に降雨ノーゲームになった横浜DeNAベイスターズ対オリックス・バファローズの一戦の振替試合が行われる。DeNA・飯塚悟史、オリックス・金子千尋のの予告先発が発表されている。

プロ入り初登板の飯塚悟史

DeNAの先発・飯塚はプロ入り初登板初先発のマウンドとなる。日本文理からドラフト7位でプロ入りした3年目右腕は、ここまでイースタンリーグで6試合に登板し、3勝1敗防御率2.79と好成績を残してきた。6月14日のロッテ戦で登板してから中4日での先発マウンドとなるが、巡ってきたチャンスをモノにしたい。

対するオリックスは球界を代表する右腕の金子千尋が先発する。今季はここまで12試合に登板し、6勝4敗防御率3.06と好投を続けている。ここ2試合は敗戦投手となっているだけに、交流戦最後の試合で悪い流れを断ち切りたい。また、金子も飯塚と同じ新潟出身で、同郷対決となる。交流戦最後の一戦はここにも注目していきたい。

ソフトバンクが3年連続交流戦優勝!巨人・亀井が涙のサヨナラ弾!【6月18日試合結果】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事