掲載日: 文章:Clipee運営局

今年も木更津総合のエースは左!187センチの大型投手・山下輝【Players report】

昨年、プロ注目の左腕エースの早川隆久(現早稲田大)が春夏の甲子園へチームを引っ張った。今年も、チームを引っ張るのは左腕エースだ。

氏名:山下輝(やましたひかる)
守備:投手
投打:左投左打
所属:木更津総合高校
出身:岩根西中学(軟式)

中学時代は軟式野球でプレーしており、Kボールで全国制覇の経験もある山下。木更津総合に進学後、1年時から一塁手としてレギュラーを獲得。昨春のセンバツで甲子園デビューを果たす。3試合で打率.364(11打数4安打)と結果を残しベスト4進出に大きく貢献。夏の甲子園では打率.143(7打数1安打)と今ひとつだったが、3つの犠打を決めるなど役割を果たしている。

旧チームのエースであった早川が引退後にエースとして君臨。秋季千葉県大会2回戦で敗れたために春のセンバツへの出場はならなかったが、春季大会ではベスト4に進出。最後の夏へ向けて手応えを掴んでいる。

187センチ・87キロと大型の左腕から繰り出されるストレートは県大会準決勝で145キロをマーク。変化球もスライダー、カットボール、カーブを駆使し三振を量産する。激戦区の千葉で早川先輩に続き甲子園出場を目指す。

山下輝に関する動画

左右の両輪で2年連続甲子園へ!147キロ右腕・米原大地【Players report】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事