掲載日: 文章:Clipee運営局

マイアミ・マーリンズのイチローは代打で三振…田沢が3Aでセーブ!

現地時間6月20日、MLBではマーリンズのイチローが代打で出場を果たした。また、イチローと同僚で故障者リスト入りしている田澤純一が3Aで登板し、セーブを挙げた。

イチローは3試合連続ノーヒットでチームも大敗…

マイアミ・マーリンズのイチローは、マーリンズ・パークで行われたワシントン・ナショナルズとの一戦で終盤に代打で出場。9点差を追う9回2死、走者なしの場面で打席に立ったイチローは、ナショナルズの3番手、マット・アルバーズの前に三球三振に倒れ、最後の打者となってしまった。この日は1打数無安打で打率.218(87打数19安打)としている。イチローはこれで3試合連続でノーヒットとなってしまった。

イチローの同僚で現在は肋軟骨の炎症のため故障者リストに入っている田澤純一が、傘下の3Aニューオーリンズの試合に登板。1回無失点の好投でセーブを挙げ、順調な回復をアピールした。

マーリンズ・イチローがまた大記録!交流戦最多365安打!アストロズ・青木も安打放つ!

新着記事