掲載日: 文章:Clipee運営局

ダルビッシュvs.田中将大!MLB初の対決は両者譲らず無失点投球!

現地時間、6月23日MLBではイチロー(マーリンズ)、田中将大(ヤンキース)、ダルビッシュ有(レンジャーズ)、前田健太(ドジャース)の4名が出場を果たしている。

イチローは代打で凡退

マーリンズ・パークで行われたマイアミ・マーリンズ対シカゴ・カブスの一戦。2-0と2点リードで迎えた7回裏2死無走者でイチローは登場するも一ゴロに倒れている。これでイチローは打率.211(90打数19安打)とした。田澤純一(マーリンズ)、上原浩治(カブス)の登板はなかった。

ヤンキースタジアムで行われたニューヨーク・ヤンキース対テキサス・レンジャーズの一戦は雨で1時間以上の遅れで開始。田中、ダルビッシュ共に好投を見せ両者、無失点で降板。共に勝ち負けは付かなかった。試合は延長戦の末にヤンキースが2-1で勝利している。

ダルビッシュ:7回無失点、被安打2、奪三振10、与四球0(88球)
田中:8回無失点、被安打3、奪三振9、与四球2(100球)

ドジャースタジアムで行われたロサンゼルス・ドジャース対コロラド・ロッキーズの一戦で前田健太は中継ぎ登板。1回を無失点に抑えている。

ダルビッシュが7回1安打の快投で6勝目!田中は7回途中自責1と復調!

こちらの記事も読まれています

新着記事