掲載日: 文章:Clipee運営局

山岡が抜けたチームを引っ張る東京ガスの左腕エース!宮谷陽介【Players report】

昨年のドラフトで山岡泰輔(オリックス)を輩出した東京ガス。今年も石田光宏らドラフト解禁選手に注目が集まっている。そのチームで左腕エースとして活躍しているのが宮谷陽介だ。

氏名:宮谷陽介(みやたにようすけ)
守備:投手
投打:左投左打
所属:東京ガス
出身:兵庫タイガース(ヤングリーグ)→報徳学園→筑波大学

報徳学園ではエースとして3年春の甲子園に出場。初戦の高崎商業戦で完封勝利、2回戦の今治西戦では9回途中2失点と好投。準々決勝では7回途中リードを許した状態で降板するも逆転勝ち。準決勝で清峰の今村猛(現広島)に投げ負け3回途中で降板。ベスト4に終わる。

筑波大に進学後は1年春から試合に出場。4年間で18勝をマークしベストナイン、最優秀投手賞をそれぞれ1回受賞。プロ志望届は提出せずに東京ガスへと進んだ。東京ガスでも1年目から先発を任され、毎年ドラフト候補に挙がっているものの、指名はなし。昨年は石田光宏(15試合)、山岡(13試合)に次ぐ公式戦12試合に登板しの防御率2.10。

173センチ・73キロと小柄で最速は143キロ。ストレートのスピードはさほどでもないが、スライダー、カットボール、スクリューなどの変化球を中心としたコントロールを駆使する投球を見せる。

山岡が抜けた今年は石田と共にチームを引っ張っていく。

宮谷陽介に関する動画

JR西日本の大型遊撃手!田村強【Players report】

こちらの記事も読まれています

新着記事