掲載日: 文章:Clipee運営局

パ・リーグ首位攻防第1ラウンドは安樂vs.東浜【今日の見どころ】

6月30日、セ・リーグは首位広島が上昇気流に乗った中日と対戦。パリーグは楽天とソフトバンクの首位攻防戦と見応えのあるカードとなっている。

巨人はエース菅野智之が先発。3戦連続本塁打と好調のDeNA筒香嘉智を封じ込めるかが鍵となりそうだ。

7連敗中の阪神はヤクルトと対戦。ヤクルト・ブキャナンは阪神に対し2戦2勝、防御率1.20と相性がよく苦しい戦いとなりそうだ。

首位・広島は好調の中日と対戦。復活したジョンソンで中日の勢いを止めたいところだ。

パリーグ首位攻防戦は楽天・安樂智大がハーラー2位(7勝)、防御率4位(2.30)の東浜巨に挑む。

西武・菊池雄星はソフトバンク戦での大敗から復活なるか?対するはオリックスのドラフト1位山岡泰輔。

下位に沈むロッテ、日本ハムの一戦。上位浮上へのきっかけを掴むためにも、初戦を取りたいところだ。

6月30日の予告先発は下記

巨人・菅野智之ーDeNA・井納翔一(宇都宮)
阪神・青柳晃洋ーヤクルト・ブキャナン(阪神甲子園)
広島・ジョンソンー中日・バルデス(マツダスタジアム)
楽天・安樂智大ーソフトバンク・東浜巨(Koboパーク宮城)
西武・菊池雄星ーオリックス・山岡泰輔(メットライフ)
ロッテ・涌井秀章ー日本ハム・有原航平(ZOZOマリン)

阪神が泥沼7連敗!ソフトバンクは首位楽天に0.5差!【6月29日試合結果】

関連ニュース / コラム

こちらの記事も読まれています

新着記事