掲載日: 文章:Clipee運営局

4連勝のソフトバンクは東浜巨が先発!阪神・小野が初勝利かけて登板!【今日の見どころ】

7月7日、七夕の今日はセ・パ6試合が行われる。

広島は6年目左腕の戸田隆矢が今季初先発。好調の丸佳浩の援護で初勝利を狙う。

3連勝中の中日は大野雄大が先発。右肘の違和感でファーム調整が続いていたウィーランドと投げ合う。

前日打線が爆発した阪神は小野泰己が先発。調子を取り戻してきた巨人を相手にプロ初勝利を勝ち取る。

4連勝中のソフトバンクは東浜巨が先発。自己最多の10勝目が手に届くところまできた東浜がどのような投球を見せるか。

ともに2連勝中の西武と楽天は菊池雄星対辛島航という好調左腕同士の対決となった。

オリックスは前回登板で8回無失点と好投した山岡泰輔が2連勝を目指して先発する。ロッテのエース・涌井秀章と投げ合う。

7月7日の予告先発は下記

ヤクルト・原樹理ー広島・戸田隆矢(明治神宮球場)
中日・大野雄大ーDeNA・ウィーランド(ナゴヤドーム)
阪神・小野泰己ー巨人・マイコラス(阪神甲子園球場)
日本ハム・有原航平ーソフトバンク・東浜巨(札幌ドーム)
楽天・辛島航ー西武・菊池雄星(Koboパーク宮城)
オリックス・山岡泰輔ーロッテ・涌井秀章(ほっともっと神戸)

広島・丸の2発で打ち合い制す!西武・平井がプロ入り初勝利!【7月6日試合結果】

キーワード

関連ニュース / コラム

こちらの記事も読まれています

新着記事