掲載日: 文章:Clipee運営局

広島がまた逆転勝ち!オリ・吉田正は早速1号!【7月10日試合結果】

7月10日、セ・パともに2試合ずつが行われた。

巨人は同点の7回、長野久義の7号ソロで勝ち越し。先発の田口麗斗は8回2失点の好投で8勝目を挙げた。

広島は1点を追う7回、野村祐輔の代打・バティスタが左翼席後方のネットに突き刺さる7号2ランで逆転勝ちに導いた。

西武は先発の多和田が6回3失点で先発の役割を果たし今季初勝利を掴んだ。

オリックスは前日復帰した吉田正尚が早くも1号本塁打を放つ活躍。先発の山﨑福也はプロ初完封と完勝だった。

7月10日 の試合結果は下記

巨人(3-2)ヤクルト

ヤ |000 200 000|2
巨 |000 002 10x|3

勝:田口(8勝2敗)
敗:近藤(1勝1敗1S)
S:カミネロ(0勝3敗17S)
【本】
ヤクルト:山田13号(4回表2ラン)
巨人:長野7号(7回裏ソロ)

広島(5-1)DeNA

D |001 000 000|1
広 |000 000 23x|5

勝:野村(5勝3敗)
敗:今永(5勝5敗)
【本】
広島:バティスタ7号(7回裏2ラン)

西武(5-3)ロッテ

ロ |012 000 000|3
西 |002 101 10x|5

勝:多和田(1勝2敗)
敗:スタンリッジ(1勝4敗)
S:増田(1勝3敗18S)
【本】
西武:外崎7号(4回裏ソロ)、中村19号(6回裏ソロ)

オリックス(11-0)日本ハム

日 |000 000 000|0
オ |302 020 40x|11

勝:山﨑福(2勝1敗)
敗:浦野(3勝3敗)
【本】
オリックス:吉田正1号(1回裏2ラン)、ロメロ15号(1回裏ソロ)

プロ野球 7月10日の予告先発 ソフトバンクは石川、楽天は則本が先発

関連ニュース / コラム

こちらの記事も読まれています

新着記事