掲載日: 文章:Clipee運営局

ガーナ人の父を持つプロ注目選手!三上ケビン【Players report】

ダルビッシュ有(現レンジャーズ)、オコエ瑠偉(現楽天)と高校野球で活躍し、プロ野球の道へと進んだハーフ選手たち。今年も、楽しみな選手が現れた。ガーナ人の父と日本人の母の間に生まれた埼玉県・叡明高校の三上ケビンだ。

氏名:三上ケビン(みかみけびん)
守備:外野手
投打:右投右打
所属:叡明高校
出身:谷塚中学(軟式)

埼玉県草加市立谷塚中学時代は軟式野球で県大会に出場。地元の叡明高校へ進学後は1年時からベンチ入り。2年秋は初演敗退したものの、3年春の県大会から4番を任されチームをベスト8まで導いた。最後の夏は初戦の桶川西高校戦において3安打1盗塁とチームを勝利に導いた。あと、本塁打が出ればサイクル安打という活躍ぶり。

185センチ・78キロと長身、細身の体型で50メートルは6秒前半、高校通算12本塁打と俊敏さ長打力と両方を兼ね備える。逆方向への強いあたりも見られプロからも注目を浴びている存在だ。また、チームのムードメーカーでもあり、笑いを取りながらまとめ役も行っている。

2015年夏の甲子園で旋風を巻き起こした関東一高・オコエのようにチームを初の甲子園に導き、「ケビン旋風」を巻き起こしたい。

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事