掲載日: 文章:Clipee運営局

セリーグ首位攻防戦は阪神が先勝!西岡剛が1年ぶりの復帰で1安打【7月17日試合結果】

オールスターゲームが終わり7月17日から後半戦が開幕し5試合が行われた。

ロッテは9回表に1点勝ち越されたものの、その裏に2死満塁のチャンスから加藤翔平がサヨナラ適時二塁打で逆転サヨナラ勝ち。

ソフトバンクは西武に1点脊隠棲されたものの、オールスター第2戦でMVPを獲得したデスパイネが同点本塁打。その後、第1戦MVPの内川聖一にも適時打が飛び出し3-1で勝利を収めている。

DeNA・今永昇太とヤクルト・原樹理の2015年ドラフト1位対決は7回途中の無失点で今永に軍配。原樹も6回2失点と試合は作ったが援護に恵まれなかった。

巨人はマイコラスが7回1失点と好投。自身も適時打を放つなど投打に渡り貢献し8勝目をマークした。

阪神、広島の首位攻防戦はメッセンジャー(阪神)が6回1失点。その後は継投で無失点リレーで阪神が先勝した。西岡剛(阪神)が約1年ぶりに復帰し3打数1安打。

7月17日の結果は下記

・ロッテ(3-2)オリックス

オ |000 010 001 |2
ロ |100 000 002x|3

勝:内(4勝0敗)
負:平野(2勝5敗19S)
S:
【本】
オリックス:大城1号(9回表ソロ)
ロッテ:角中1号(1回裏ソロ)

・ソフトバンク(3-1)西武

西 |001 000 000|1
ソ |000 110 01x|3

勝:東浜(9勝3敗)
負:十亀(4勝4敗)
S:サファテ(1勝1敗28S)
【本】
ソフトバンク:デスパイネ22号(4回裏ソロ)

・DeNA(2-1)ヤクルト

ヤ |000 000 001|1
D |001 001 00x|2

勝:今永(6勝5敗)
負:原樹(2勝6敗)
S:山崎康(1勝1敗13S)
【本】
ヤクルト:坂口3号(9回表ソロ)
DeNA:筒香13号(6回裏ソロ)

・中日(1-5)巨人

巨 |110 002 100|5
中 |000 001 000|1

勝:マイコラス(8勝4敗)
負:小笠原(2勝5敗)
S:
【本】
巨人:長野9号(1回表ソロ)

・阪神(2-1)広島

広 |001 000 000|1
阪 |000 020 00x|2

勝:メッセンジャー(9勝5敗)
負:野村(5勝4敗)
S:ドリス(1勝3敗24S)
【本】

DeNA・今永、ヤクルト・原樹理がプロ初対戦!【今日の見どころ】

新着記事