掲載日: 文章:Clipee運営局

ヤクルトは連敗脱出なるか?楽天は辛島で首位固めだ!【今日の見どころ】

7月18日、セ・パともに3試合ずつが行われる。

11連敗で未だ7月勝ち星なしのヤクルトはルーキー・星知弥に7月初白星の願いをかける。

4連勝の巨人は2試合続けて6失点の山口俊が登板。FA加入の大型戦力としての本領を発揮したい。

直接対決で少しでも広島との差を詰めたい阪神はここまで4勝の岩貞祐太が先発する。3連勝で勢いに乗りたいところだ。

首位固めの態勢に入りたい楽天は辛島航が先発マウンドに上がる。日本ハムは後半戦一つでも借金を減らしたい。

昨日サヨナラ勝ちのロッテは唐川侑己。今季3試合で2勝、防御率0.82と相性の良いオリックスを相手に5勝目を狙う。

連敗ストップでここから楽天を追撃したいソフトバンクはバンデンハークが先発。デスパイネとの助っ人コンビで鷹を上昇気流に乗せる。

7月18日の予告先発は下記

DeNA・ウィーランドーヤクルト・星知弥(横浜スタジアム)
中日・吉見一起ー巨人・山口俊(ナゴヤドーム)
阪神・岩貞祐太ー広島・大瀬良大地(甲子園)
日本ハム・有原航平ー楽天・辛島航(函館市千代台公園野球場)
ロッテ・唐川侑己ーオリックス・松葉貴大(ZOZOマリンスタジアム)
ソフトバンク・バンデンハークー西武・野上亮磨(ヤフオクドーム)

セリーグ首位攻防戦は阪神が先勝!西岡剛が1年ぶりの復帰で1安打【7月17日試合結果】

こちらの記事も読まれています

新着記事