掲載日: 文章:Clipee運営局

ヤクルトは連敗脱出を石川に託す!阪神・小野、巨人・畠と新人が初勝利を狙う!【今日の見どころ】

7月19日、プロ野球は後半戦の開幕戦が5試合組まれている。

5連勝中の楽天は岸孝之が先発。今シーズン8勝目を狙う。首位キープのためにも星は落とせない。

西武は途中加入のファイフが先発。前回登板では5回2失点と最低限の試合は作り来日初勝利。3戦目の今試合で自身の連勝を狙う。

12連敗中のヤクルトはエース左腕・石川雅規で連敗脱出を狙う。1点差ゲームで連敗しているだけに打線の奮起にも期待したい。

巨人はドラフト2位ルーキーの畠世周が2試合目の先発登板。前回は4回4失点とし合いを作れなかった。今回はどうか。

阪神対広島の首位攻防戦は阪神・小野泰己、広島・中村祐太と若手が登板。早めの先制点が鍵を握りそうだ。

7月19日の予告先発は下記

日本ハム・上沢直之ー楽天・岸孝之(札幌ドーム)
ソフトバンク・松本裕樹ー西武・ファイフ(北九州)
DeNA・石田健大ーヤクルト・石川雅規(横浜)
中日・大野雄大ー巨人・畠世周(ナゴヤドーム)
阪神・小野泰己ー広島・中村祐太(阪神甲子園)

日本ハム・ドラ1堀瑞希が1回無失点!巨人・内海は5回6失点で大乱調【7月18日・二軍試合結果】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事