掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人・ドラ2畠が初勝利!ソフト・甲斐が2打席連発!【7月19日の試合結果】

7月19日、後半戦最初のカード3連戦が終わり、明暗分かれる結果となった。

DeNAは8回、7月好調の桑原将志が2点適時三塁打を放って試合を決め3連勝。ヤクルトは連敗脱出ならず。

巨人は先発のドラフト2位ルーキー・畠世周が8回途中2失点の好投でプロ入り初勝利を挙げた。

広島は同点の8回、6安打の猛攻で一挙8得点。広島が独走態勢を整えつつある。

楽天は先発の岸孝之が7回無失点の好投で8勝目。防御率を1.95としパ・リーグトップに立った。

ソフトバンクは今季ブレイクしている甲斐拓也が2打席連発を含む3安打4打点の活躍でチームを勝利に導いた。

7月19日の結果は下記

DeNA(5-3)ヤクルト

ヤ |010 001 100|3
D |011 000 12X|5

勝:パットン(4勝3敗7S)
敗:近藤(1勝2敗1S)
S:山﨑康(1勝1敗15S)
【本】
ヤクルト:バレンティン13号(2回表ソロ)、山田14号(6回表ソロ)、バレンティン14号(7回表ソロ)
DeNA:宮崎8号(2回裏ソロ)

中日(5-6)巨人

巨 |400 100 010|6
中 |000 000 023|5

勝:畠(1勝0敗)
敗:大野(3勝6敗)
【本】
巨人:陽3号(1回表3ラン)、マギー9号(4回表ソロ)

阪神(3-14)広島

広 |000 002 183|14
阪 |020 000 100|3

勝:一岡(4勝2敗1S)
敗:マテオ(6勝3敗)

日本ハム(2-3)楽天

楽 |010 001 010|3
日 |000 000 020|2

勝:岸(8勝3敗)
敗:上沢(2勝3敗)
S:松井裕(3勝1敗28S)
【本】
楽天:ウィーラー20号(2回表ソロ)、アマダー9号(8回表ソロ)
日本ハム:西川5号(8回裏2ラン)

ソフトバンク(10-6)西武

西 |200 120 010|6
ソ |001 311 04X|10

勝:岩嵜(5勝2敗1S)
敗:牧田(1勝3敗)
【本】
西武:中村20号(5回表2ラン)、金子侑3号(8回表ソロ)
ソフトバンク:甲斐4号(3回裏ソロ)、甲斐5号(4回裏3ラン)、内川12号(5回裏ソロ)

監督も将来の軸として期待する・山本龍之介【Players report】

こちらの記事も読まれています

新着記事