掲載日: 文章:Clipee運営局

167センチの小兵エースながら最速148キロ!山本拓実【Players report】

報徳学園、明石商業ら強豪が揃い激戦区となっている兵庫県。今年は公立校である市立西宮高校が躍進している。そのチームを支えているのが、エースの山本拓実だ。

氏名:山本拓実(やまもとたくみ)
守備:投手
投打:右投右打
所属:市立西宮高校
出身:兵庫タイガース(ヤング)

5回もの全国制覇経験を誇るヤングリーグ・兵庫タイガース出身の山本。強豪校には進学せず公立の市立西宮高校を選択。1年秋からベンチ入りを果たす。3年春から主戦となり兵庫県大会ベスト8進出に貢献した。練習試合ではあるが6月、春のセンバツ王者でもある大阪桐蔭高校相手に7回3失点、被安打3と好投。敵将西谷浩一監督を「3安打は記憶にない。投げっぷりがいい」とうならせた。

167センチと小柄ながら最速148キロのストレート、スライダーを武器に三振を量産。最後の夏となった甲子園予選では初戦から好投を見せ、4回戦の武庫荘総合戦では15奪三振の快投を見せている。プロのスカウトも多数、見に来ており「関西ナンバー1投手」の呼び声もあるほどだ。入場行進におけるプラカード役を務めることで知られる、市立西宮を54年ぶり2度目の甲子園に導きたい。

山本拓実に関する動画

最速144キロ左腕!2強を倒して甲子園へ!佐藤隼輔【Players report】

こちらの記事も読まれています

新着記事