掲載日: 文章:Clipee運営局

オリックスは楽天戦連敗8で止められるか!ヤクルトは4連勝狙う!【今日の見どころ】

7月28日、セ・パともに2試合ずつが開催される。

ロッテはエース・涌井秀章が先発。ホームラントップを走る中村剛也との勝負に注目だ。

オリックス戦8連勝中の楽天は塩見貴洋が先発。後半戦未だ勝ち星がないオリックスはエース・金子千尋にかける。

2位タイに復帰した阪神は今季ブレイク中の秋山拓巳が先発。5連敗中の中日を投打で圧倒したい。

大型連敗を抜け、中日戦で3連勝と調子を取り戻しつつあるヤクルトはブキャナンが登板。自身の連敗も3でストップしたい。

7月28日の予告先発は下記

ロッテ・涌井秀章-西武・野上亮磨(ZOZOマリンスタジアム)
オリックス・金子千尋ー楽天・塩見貴洋(ほっともっと神戸)
中日・バルデスー阪神・秋山拓巳(ナゴヤドーム)
広島・九里亜蓮ーヤクルト・ブキャナン(マツダスタジアム)

楽天・安樂が6回1失点の好投!【7月27日・二軍試合結果】

こちらの記事も読まれています

新着記事