掲載日: 文章:Clipee運営局

上原、田澤ともに失点するもチームは勝利

上原、田澤ともに失点するもチームは勝利
photo by Gettyimages

現地時間7月27日、MLBでは田澤純一(マーリンズ)、上原浩治(カブス)が出場を果たした。

イチローは出番無し

ギャランティード・レート・フィールドで行われたシカゴ・ホワイトソックス対シカゴ・カブスの一戦。6-2と4点リードの9回裏のマウンドに上原は登った。先頭のホセ・アブレイユに本塁打を浴びいきなり失点を喫してしまう。しかし、後続は2三振を奪うなど無安打に抑えている。これで、上原は2試合連続の本塁打による失点となった。

マーリンズ・パークで行われたマイアミ・マーリンズ対シンシナティ・レッズの一戦。4-0と4点リードの8回表にマウンドへ登った田澤。連打で無死一、三塁のピンチを作ると1死後に適時打を浴び1点を失う。2死を取ったところでクローザーのA.Jラモスへとマウンドを託している。これで、田澤も2試合連続の失点となった。

一方、イチローの出番はなく休養となった。

マーリンズ・田澤が7試合連続無失点!イチローは代打で凡退

新着記事