掲載日: 文章:Clipee運営局

イチローは代打で凡退!ダルビッシュ、青木はトレード!

イチローは代打で凡退!ダルビッシュ、青木はトレード!
photo by GettyImages

現地時間7月31日、MLBではイチロー(マーリンズ)が出場を果たした。また、ダルビッシュ有がレンジャーズからドジャースへ。青木宣親がアストロズからブルージェイズへと移籍した。

ダルビッシュはドジャース、青木はブルージェイズへ

マーリンズ・パークで行われたマイアミ・マーリンズ対ワシントン・ナショナルズの一戦。イチローは0-1と1点ビハインドの8回裏2死一塁で登場。3ボール1ストライクからスイングするも中飛に倒れている。イチローは打率.233(129打数30安打)となった。

トレード期限となっている現地7月31日にダルビッシュ、青木の日本人選手がトレードによってチームを移籍した。

ダルビッシュは3選手とのトレードでドジャースへ移籍。エースであるクレイトン・カーショーが離脱していることもあり穴埋めの期待が掛かる。

青木はブルージェイズのフランシスコ・リリアーノとトレードされた。メジャー移籍後6球団目の在籍となる。

イチロー、青木ともにスタメン出場もチームは敗れる

こちらの記事も読まれています

新着記事