掲載日: 文章:Clipee運営局

最速148キロ右腕は2年生!鈴木裕太 【Players report】

名将・大井道夫監督が今夏限りで退任となっている日本文理高校。最後の夏に3人の投手を用意してきた。その1人が2年生右腕の鈴木裕太だ。

氏名:鈴木裕太(すずきゆうた)
守備:投手
投打:右投右打
所属:日本文理高校
出身:新潟シニア

日本文理高校に入学後、1年時からベンチ入りを果たしていた鈴木。昨秋の県大会で中継ぎ登板を果たし4試合に投げ7回14奪三振と好投。最速148キロをマークするなど将来性を感じさせた。新潟1位で出場した北信越大会では2戦目となる準々決勝の長野商業戦に登板。2.2回を投げ2点を失ったものの5三振を奪っている。春のセンバツに出場はならなかったものの、夏に大きな期待を持たせてくれる投球だった。

迎えた夏の予選ではチーム最多タイの4試合に登板し8.1回を投げ2失点、奪三振11、与四球6と制球にばらつきはあったものの、高い奪三振能力は健在。

182センチ・84キロと体格もしっかりしており、最速は148キロ。スライダーなどの変化球も用いて三振を奪う。現在、2年生ということもあり、エースとはなっていない。しかし、今夏の甲子園で結果を残し、新チームではエースナンバーを手に入れたい。

鈴木裕太に関する動画

2年連続弾で優勝を目指す!川村友斗【Players report】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事