掲載日: 文章:Clipee運営局

盛岡大付属の左腕エース!三浦瑞樹【Players report】

3季連続での甲子園出場となった盛岡大附属高校。そのチームの左腕エースが三浦瑞樹だ。

氏名:三浦瑞樹(みうらみずき)
守備:投手
投打:左投両打
所属:盛岡大付属
出身:横浜瀬谷ボーイズ

チームメートであり、ライバルでもある平松竜也と同じく横浜瀬谷ボーイズ出身の三浦。盛岡大付属高校に進学後は1年時からベンチ入りを果たす。2年夏の甲子園では全3試合に中継ぎ登板し16.1回を投げ奪った三振は14個。防御率4.96の成績を残している。新チームで臨んだ秋の公式戦では6試合で18回を投げ11奪三振を奪い春のセンバツの先発を勝ち取った。

3試合に先発した春のセンバツでは最速140キロを記録。20.1回で17奪三振。準々決勝の履正社高校戦では4回まで無失点に抑えるも、5回に味方のエラーから崩れ5失点。8回6失点(自責1)の内容だった。

今夏の予選では平松と2人で両輪となりながら岩手県予選を突破。3季連続となる甲子園の舞台に再び戻ってきた。175センチ・65キロの体格から繰り出される140キロのストレートとチェンジアップ、スライダーなどの変化球で打者を打ち取る。スピードではなくキレで勝負するタイプ。最後の夏に集大成を飾りたい。

三浦瑞樹に関する動画

最速148キロ右腕は2年生!鈴木裕太 【Players report】

キーワード

新着記事