掲載日: 文章:Clipee運営局

中日・若松駿太が4月以来の先発マウンド!西武はウルフで再始動!【今日の見どころ】

8月6日、セパ両リーグ合計5試合ずつが行われる。

楽天はドラフト1位の藤平尚真がプロ2試合目の先発登板。初登板となる本拠地でプロ1勝目を目指す。

連勝がストップした西武はウルフで再始動。対するソフトバンクは武田翔太が先発のマウンドに登る。

日本ハムは上原健太がプロ初勝利を目指す。オリックスは西勇輝で連勝を目指す。

中日・若松駿太は4月22日以来3ヶ月半ぶりの先発マウンド。対する巨人は5月10日以来勝ち星のない大竹寛が迎え打つ。

DeNAは移籍してきたエスコバーがDeNAで初先発。広島はオールスターにも出場した2年目の岡田明丈で連勝を目指す。

同一カード3連勝を狙う阪神は3連敗中の能見篤史。ヤクルトは8連敗中の石川雅規。どちらの連敗が止まるか注目が集まる。

楽天・藤平尚真ーロッテ・二木康太(Koboパーク宮城)
西武・ウルフーソフトバンク・武田翔太(メットライフ)
日本ハム・上原健太ーオリックス・西勇輝(札幌ドーム)
巨人・大竹寛ー中日・若松駿太(東京ドーム)
DenA・エスコバーー広島・岡田明丈(横浜スタジアム)
阪神・能見篤史ーヤクルト・石川雅規(京セラドーム大阪)

西武が9回裏に4点奪い同点に追いつくも延長で力尽き連勝ストップ【8月5日試合結果】

こちらの記事も読まれています

新着記事