掲載日: 文章:Clipee運営局

岩瀬がNPB史上最多登板となる950試合目をセーブで飾る【8月6日試合結果】

8月6日、セ・パ両リーグ3試合ずつ合計6試合が行われた。

中日・岩瀬仁紀がプロ野球新記録となる950試合目の登板を見事セーブで締めた。巨人はチャンス生かせず。

阪神は7回裏に伊藤隼太の代打逆転3点本塁打で試合をひっくり返し、逃げ切り勝ちを収め4連勝。

広島は岡田明丈が5回3失点と今ひとつだったが、打線の援護があり連勝をマーク。貯金は28となった。

オリックスは先発・西勇輝が7回2失点で5勝目(5敗)をマーク。マレーロが8号本塁打を放ち投打がかみ合った。

楽天・藤平尚真がプロ2試合目の登板。6回2失点と好投を見せたが、打線の援護がなく2敗目(0勝)。

前日に連勝が止まった西武は山川穂高の8号3点本塁打などで得点を重ね6-1でソフトバンクに勝利。

8月6日の試合結果は下記

・巨人(4-5)中日

中 |001 030 010|5
巨 |000 400 000|4

勝:又吉(5勝1敗)
負:マシソン(2勝2敗2S)
S:岩瀬(3勝4敗2S)
【本】
中日:藤井5号(5回表3ラン)
巨人:

・阪神(6-5)ヤクルト

ヤ |010 300 001|5
阪 |002 010 30x|6

勝:岩崎(2勝0敗)
負:石山(3勝5敗)
S:ドリス(1勝3敗27S)
【本】
ヤクルト:バレンティン23号(4回表ソロ)、リベロ2号(4回表2ラン)
阪神:伊藤隼2号(7回裏3ラン)

・DeNA(4-9)広島

広 |000 340 011|9
D |000 210 010|4

勝:岡田(10勝4敗)
負:エスコバー(0勝1敗)
S:
【本】
広島:鈴木23号(5回表2ラン)、バティスタ9号(5回表ソロ)、エルドレッド24号(9回表ソロ)
DeNA:倉本2号(5回裏ソロ)

・日本ハム(2-5)オリックス

オ |002 300 000|5
日 |000 200 000|2

勝:西(5勝5敗)
負:上原(0勝3敗)
S:ヘルメン(0勝0敗2S)
【本】
オリックス:マレーロ8号(3回表2ラン)
日本ハム:

・楽天(1-3)ロッテ

ロ |010 001 001|3
楽 |000 000 010|1

勝:二木(5勝5敗)
負:藤平(0勝2敗)
S:
【本】
ロッテ:
楽天:

・西武(6−1)ソフトバンク

ソ |000 010 000|1
西 |010 040 01x|6

勝:ウルフ(9勝2敗)
負:武田(3勝2敗)
S:
【本】
ソフトバンク:
西武:山川8号(5回裏3ラン)、外崎9号(8回裏ソロ)

楽天・森が8回途中1失点!ソフトバンク・斐紹が1発含む猛打賞6打点!?【8月5日・二軍試合結果】

こちらの記事も読まれています

新着記事