掲載日: 文章:Clipee運営局

静岡県内唯一のU18日本代表候補!久保田蒼布【Players report】

「最強のへぼ軍団」、「漫画タッチ風のユニフォーム」などが注目を浴びている藤枝明誠高校。激戦区である静岡県予選を勝ち抜き甲子園初出場となった。そのチームを支えているのが、エースである久保田蒼布だ。

氏名:久保田蒼布(くぼたそう)
守備:投手
投打:右投右打
所属:藤枝明誠高校
出身:袋井中学(軟式)

藤枝明誠高校入学後1年冬にサイドスローへと転向した久保田。最速は134キロと決して速くない。しかし、変則的なフォームで打者は球が見えにくく、また、制球力を武器としスライダー、カーブ等の変化球を織り交ぜ打ち取っていく。6月に発表されたU-18日本代表の一次候補にも選ばれている。静岡県内からは唯一の選出だ。

今夏の静岡県予選では6試合に登板。45回を投げ奪三振27、与四死球11の内容だった。準決勝の静岡高校戦では、ドラフト候補にもなっている池谷蒼大との投げ合いを制し完投。決勝の日大三島戦では雨天による3時間近い中断があったものの関東。10失点を喫したが勝利投手となった。

176センチ・68キロと決して大きい身体ではないが、コーナーを突き打たせて取る投球で甲子園1勝を目指す。

久保田蒼布に関する動画

50メートル6秒を切る足を持つ4番打者!永井敦士【Players report】

新着記事