掲載日: 文章:Clipee運営局

ドジャース・前田は5回1失点も勝ち負けつかず!

ドジャース・前田は5回1失点も勝ち負けつかず!
photo by GettyImages

現地時間8月8日、MLBではイチロー(マーリンズ)、前田健太(ドジャース)、上原浩治(カブス)が出場を果たした。

イチローはスタメンも快音響かず

ナショナルズ・パークで行われたワシントン・ナショナルズ対マイアミ・マーリンズの一戦。イチローは4打数ノーヒットと快音は響かず。打率.226(137打数31安打)となった。

チェース・フィールドで行われたアリゾナ・ダイヤモンドバックス対ロサンゼルス・ドジャースの一戦に先発した前田。5回をソロ本塁打の1点のみに抑え勝ち投手の権利を持って降板。しかし、リリーフ陣が捕まり勝利投手とはならなかった。

AT&Tパークで行われたサンフランシスコ・ジャイアンツ対シカゴカブスの一戦。2-4と2点ビハインドの7回裏に登板した上原。先頭に四球を出すと次打者のパブロ・サンドバルに安打を浴び無死一、二塁のピンチを招く。ここで無念の降板となってしまった。

ドジャース・前田が2年連続の2ケタ勝利達成!

新着記事