掲載日: 文章:Clipee運営局

花咲徳栄の2枚看板!綱脇慧【Players report】

埼玉県の強豪・花咲徳栄高校。3年連続の甲子園出場となった。西川愛也が注目を浴びるチームではあるが、投手陣にも注目したい。背番号「10」の綱脇慧だ。

氏名:綱脇慧(つなわきすい)
守備:投手
投打:右投右打
所属:花咲徳栄高校
出身:城南ボーイズ

城南ボーイズから花咲徳栄高校へ進学した綱脇。2年時からベンチ入りを果たし、昨春のセンバツで甲子園デビュー。2回無失点、奪三振1と好投を見せた。夏の選手権では高橋昂也(現広島)に代わり先発した作新学院高校戦で2回途中5失点、被安打7でノックアウトとなった。

新チームではエースとて秋季大会に臨み埼玉県大会準優勝。続く春季大会は決勝戦の登板がなかったが、準優勝。2季連続、決勝で浦和学院高校に敗れている。最後の夏となった今夏の予選では決勝で浦和学院と3度目の対戦。3度目の正直を果たし5-2で勝利し甲子園出場を決めた。清水達也にエースナンバー「1」は譲っているものの、チーム最多の5試合25回に登板し5失点と結果を残している。

180センチ・80キロと恵まれた体格から投げ込むストレートは、最速139キロととりたてて速いわけではない。スライダー、シュートなどの変化球を散らしながら制球で勝負する。

綱脇慧に関する動画

最速140キロを超える左腕エース!磯村峻平【Players report】

キーワード

新着記事