掲載日: 文章:Clipee運営局

高校通算56本塁打の大砲候補!鵜飼航丞【Players report】

2年ぶりの甲子園出場を果たし7度の夏制覇を経験している名門・中京大中京高校。今大会でチームの4番を務めるのは高校通算56本塁打を放っている鵜飼航丞だ。

氏名:鵜飼航丞(うかいこうすけ)
守備:内野手
投打:右投右打
所属:中京大中京高校
出身:名古屋ドジャース(軟式)

名古屋ドジャースで軟式野球をプレーしていた鵜飼。1年夏の甲子園出場時はベンチ入りに入ることができなかったものの、秋からはベンチ入り。2年時にレギュラーを獲得し、本塁打を量産し4番を任されている。

しかし、3年夏の予選では故障もあり絶不調。打率.190(21打数4安打)、0本塁打、2打点。準決勝、決勝では安打を放ったが、4番の役割を果たすことができなかった。迎えた甲子園では4打数2安打1四球と結果を残したが広陵に敗退。1回戦で姿を消した。U-18日本代表候補には選ばれており今後の動向に注目が集まる。

中京大中京の高橋源一郎監督は「飛距離は今までの選手達より上」と語り堂林翔太、磯村嘉孝(ともに広島)らよりパワーはあると言及。一塁というポジションがネックではあるが、今秋のドラフト候補へ入ってくることになりそうだ。

鵜飼航丞に関する動画

花咲徳栄の2枚看板!綱脇慧【Players report】

新着記事