掲載日: 文章:Clipee運営局

ドジャース・前田健太は6回途中8Kで11勝目をマーク!

ドジャース・前田健太は6回途中8Kで11勝目をマーク!
photo by GettyImages

現地時間8月12日、MLBでは田澤純一(マーリンズ)、前田健太(ドジャース)が出場を果たした。

田澤は1回無失点

マーリンズ・パークで行われたマイアミ・マーリンズ対コロラド・ロッキーズの一戦。5-3と2点リードで迎えた8回表のマウンドに登った田澤。先頭から連打を浴び無死一、二塁のピンチを招く。しかし、その後を併殺打、内野ゴロで打ち取り、無失点で切り抜けた。今後も勝ち試合の8回を任される存在となりそうだ。一方、イチローの出番はなかった。

ドジャースタジアムで行われたロサンゼルス・ドジャース対サンディエゴ・パドレスの一戦に先発した前田。初回に本塁打と味方の失策がらみで2点を失うものの、2回以降は立ち直る。味方打線が4回に5点を奪い逆転すると前田は6回途中まで4失点(自責3)と試合を作りマウンドを後にした。この日の前田は5.1回4失点(自責3)、被安打4、奪三振8、与四球1(85球)の内容で11勝目(4敗)をマークしている。

ドジャース・前田は5回1失点も勝ち負けつかず!

新着記事