掲載日: 文章:Clipee運営局

東海大菅生の2年生スラッガー!片山昂星 【Players report】

激戦区である西東京を制し甲子園に駒を進めてきた東海大菅生高校。4番を務めるのは2年生の片山昂星だ。

氏名:片山昂星(かたやまこうせい)
守備:内野手
投打:右投左打
所属:東海大菅生高校
出身:横浜緑リトルシニア

横浜の名門リトルシニアである横浜緑リトルシニア出身の片山。東海大菅生高校進学後は2年春に本格化。4番・一塁でレギュラーを獲得し夏の西東京大会予選に出場。決勝では清宮幸太郎率いる早稲田実業学校と対戦。自身の適時打などで勝利し甲子園出場を決めた。大会通算で打率.500(20打数10安打)1本塁打、9打点の成績を残し、17年ぶりの甲子園出場へ大きく貢献している。

甲子園では初戦の高岡商業高校戦こそ3打数1安打だったが、続く青森山田高校戦で大爆発。5打数4安打1本塁打、2打点をマーク。3番を打っている小玉佳吾とアベック本塁打を記録し同校初のベスト8進出へ貢献した。

178センチ・76キロと目立つ体格ではないもののパワーはある。フォロースルーも大きく身体全体を使い飛距離を出す。まだ、2年生ということもありこれからの成長も臨めそうだ。

片山昂星に関する動画

腰痛から復帰し最速145キロ!岡野佑大【Players report】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事