掲載日: 文章:Clipee運営局

高校日本代表選出!日大三高のトップバッター!井上大成【Players report】

強豪・日大三高で櫻井周斗、金成麗生ら中軸に繋ぐ1番を務めていたのが井上大成だ。

氏名:井上大成(いのうえたいせい)
守備:内野手
投打:右投左打
所属:日大三高
出身:相模ホワイトボーイズ

相模ホワイトボーイズから日大三高へと進学した井上。1年秋からベンチ入りを果たし2年秋からレギュラーを獲得。秋は練習試合含めて32試合に出場。打率.426(115打数49安打)、6本塁打、45打点をマーク。チーム首位打者、さらに櫻井周斗とともに本塁打、打点はトップタイとチームを春のセンバツ出場まで牽引した。

今春のセンバツでは1回戦で履正社高校と対戦。1番・三塁で出場し4打数1安打(1四球)を記録した。最後の夏は打率.250(12打数3安打)、1本塁打、2打点と力を発揮できず、西東京大会で姿を消した。

180センチ・79キロと体格の良い三塁手。本塁打を放つパワーもありつつ、50メートル6秒前半と足も兼ね備えている。高校日本代表にも選出された。三塁は安田尚憲がいることからバックアップとなりそうだが、活躍によっては今秋のドラフト候補となりそうだ。

井上大成に関する動画

高校時代の兄を超えろ!松本跳馬【Players report】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事