掲載日: 文章:Clipee運営局

マーリンズ・イチローが3号スリーラン!ヤンキースの田中は9勝目!

マーリンズ・イチローが3号スリーラン!ヤンキースの田中は9勝目!
photo by Gettyimages

現地時間8月22日、MLBではイチロー、田澤純一(ともにマーリンズ)、田中将大(ヤンキース)、青木宣親(ブルージェイズ)が出場を果たした。

青木は先頭打者弾!

シチズンズバンク・パークで行われたフィラデルフィア・フィリーズ対マイアミ・マーリンズのダブルヘッダー、その第1戦にイチロー、田澤が出場を果たした。3-3の同点で迎えた7回表無死一、二塁で代打としてイチローは登場。3ボール1ストライクからの5球目を振り抜くと今シーズン第3号の勝ち越し3点本塁打となった。これでイチローは打率.248(149打数37安打)となった。その後に登板した田澤は1回1失点、被安打2の内容。

コメリカ・パークで行われたデトロイト・タイガース対ニューヨーク・ヤンキースの一戦に先発した田中。序盤から大量リードをもらい7回3失点と余裕のある投球を披露。これで今シーズン9勝目(10敗)。自身の借金返済まであと1つとなった。

トロピカーナ・フィールドで行われたタンパベイ・レイズ対トロント・ブルージェイズの一戦。1番・右翼で出場した青木。初回先頭打者本塁打を放つなど3打数1安打2打点。これで打率.265(226打数60安打)となっている。

ヤンキース・田中は6回2失点の好投も10敗目!上原は1回無失点!

こちらの記事も読まれています

新着記事