掲載日: 文章:Clipee運営局

マー君が日本人初となるデビューから4年連続10勝!青木宣親は3安打2打点の活躍!

マー君が日本人初となるデビューから4年連続10勝!青木宣親は3安打2打点の活躍!
photo by Gettyimages

現地時間8月27日、MLBでは田中将大、青木宣親、上原浩治、ダルビッシュ有が出場を果たした。

田中将大が日本人投手として初の快挙!

ヤンキー・スタジアムで行われたニューヨーク・ヤンキース対シアトル・マリナーズの一戦は、ヤンキースが10‐1で快勝。ヤンキースの先発・田中は初回に3連打で1点を失ったものの、以降は無失点に抑え、先発の役割を果たした。田中は7回99球を投げ1失点、被安打6、与四球1、奪三振10で防御率4.69とし、4年連続10勝目を挙げた。

トロント・ブルージェイズの青木宣親はロジャース・センターで行われたミネソタ・ツインズとの一戦に7番右翼で先発出場し、5号ソロを含む4打数3安打2打点1得点の活躍で打率.274(234打数64安打)とした。

上原浩治はシカゴ・カブス対フィラデルフィア・フィリーズの一戦で2点ビハインドの8回に登板。先頭打者に本塁打を浴びたが後続を3人で斬った。この日は1回打者4人に対し、被安打1、奪三振1、1失点で防御率3.89としている。

ロサンゼルス・ドジャースのダルビッシュ有はミルウォーキー・ブリュワーズとの一戦に先発登板し、5回3失点(95球)、被安打6、与四球3、奪三振7で敗戦投手となった。

マーリンズ・イチローが3号スリーラン!ヤンキースの田中は9勝目!

新着記事