掲載日: 文章:Clipee運営局

中日・山井が今季初登板初勝利!雄星完投勝利で西武2位!【8月31日試合結果】

8月31日、プロ野球は6試合が行われた。

巨人の先発・田口麗斗は7回1失点で中村祐太との同世代対決を制し、自己最多の12勝目を挙げた。

中日の山井大介は自身プロ第1号本塁打を放つなど、投打で活躍し今季初勝利を挙げた。

阪神は4回、鳥谷敬の適時打で挙げた1点を秋山拓巳の好投で守り、ヤクルトに3連勝。

今季2度目の登板となった日本ハム・大谷翔平は160キロを計測するも、福田秀平に3ランを浴びるなど、4回途中4失点で2敗目。

西武は二段モーションに苦しんでいた菊池雄星が9回2失点で完投し、13勝目を挙げた。西武は楽天を抜いて2位浮上。

オリックスはドラフト4位ルーキーの山本由伸が先発し、は5回2失点でプロ入り初勝利。高卒ながら1年目にして勝利を挙げた。

8月31日の試合結果は下記

巨人(3-1)広島

巨 |000 001 000|1
広 |012 000 00X|3

勝:田口(12勝2敗)
敗:中村祐(4勝3敗)
S:カミネロ(2勝5敗23S)
【本】
広島:磯村2号(6回表ソロ)
巨人:長野14号(2回裏ソロ)

中日(4‐2)DeNA

D |000 000 110|2
中 |100 010 20X|4

勝:山井(1勝0敗)
敗:今永(10勝6敗)
S:田島(2勝5敗30S)
【本】
DeNA:筒香22号(7回表ソロ)、梶谷18号(8回表ソロ)
中日:山井1号(5回裏ソロ)

阪神(1‐0)ヤクルト

ヤ |000 000 000|0
阪 |000 100 00X|1

勝:秋山(12勝4敗)
敗:ブキャナン(6勝12敗)
S:ドリス(3勝3敗33S)

日本ハム(3‐4)ソフトバンク

ソ |000 400 000|4
日 |001 000 200|3

勝:石川(6勝3敗)
敗:大谷(0勝2敗)
S:サファテ(2勝2敗44S)
【本】
ソフトバンク:福田3号(4回表3ラン)

楽天(2‐6)西武

西 |040 100 100|6
楽 |100 010 000|2

勝:菊池(13勝6敗)
敗:安樂(1勝5敗)
【本】
楽天:オコエ3号(1回裏ソロ)

ロッテ(4‐14)オリックス

オ |024 002 510|14
ロ |001 011 001|4

勝:山本(1勝0敗)
敗:関谷(1勝3敗)
【本】
ロッテ:パラデス8号(3回裏ソロ)、大嶺翔4号(9回裏ソロ)

ロッテ・成田翔が3回無失点の好投!日ハムドラ1の堀瑞輝が2勝目をマーク【8月30日・二軍試合結果】

こちらの記事も読まれています

新着記事