掲載日: 文章:Clipee運営局

ドジャース・前田は3回7失点と大乱調!イチローは代打で凡退

ドジャース・前田は3回7失点と大乱調!イチローは代打で凡退
photo by Gettyimages

現地時間8月31日、MLBでは前田健太(ドジャース)、イチロー(マーリンズ)が出場を果たした。

イチローは好機で凡退

チェース・フィールドで行われたアリゾナ・ダイヤモンドバックス対ロサンゼルス・ドジャースの一戦に先発した前田。相手エースであるザック・グレインキーとの投げ合いだったが、初回から2点を失う苦しい立ち上がり。2回には本塁打を浴びるなど3失点。悪い流れを修正できずに3回も2失点。この日の前田は3回7失点、被安打8、与四球1、奪三振4(68球)の内容で6敗目(12勝)。

マーリンズ・パークで行われたマイアミ・マーリンズ対フィラデルフィア・フィリーズの一戦。イチローは2-3と1点ビハインドの6回裏2死二塁の場面で登場。一打同点の好機だったが、左飛に倒れ打点を挙げることはできなかった。これでイチローは打率.252(155打数39安打)となった。

ドジャース・前田が今シーズン12勝目をマーク!上原は無失点!

こちらの記事も読まれています

新着記事