掲載日: 文章:Clipee運営局

マーリンズ・イチローがメジャー新記録となるシーズン代打95打席目で適時打!

マーリンズ・イチローがメジャー新記録となるシーズン代打95打席目で適時打!
photo by GettyImages

現地時間9月7日、MLBで青木宣親(メッツ)、イチロー(マーリンズ)が出場を果たした。

青木は移籍後6試合連続安打

シティ・フィールドで行われたニューヨーク・メッツ対シンシナティ・レッズの一戦。青木はこの日も2番・右翼でスタメン出場。1回裏の第1打席で中前打を放ち移籍後6試合連続安打を早々に達成。その後、快音は聞かれず4打数1安打。今シーズンの通算成績は打率.279(258打数72安打)となっている。

サントラスト・パークで行われたアトランタ・ブレーブス対マイアミ・マーリンズの一戦。イチローは4-4と同点で迎えた8回表2死二塁の場面で登場。1ボール1ストライクと平行カウントからの3球目をはじき返し左前適時打となった。これで、今シーズン95打席目の代打となりメジャー記録を樹立。イチローに新たな金字塔が加わった。今シーズンの成績は打率.259(162打数42安打)となっている。

マーリンズ・イチローは代打で三振!青木はメッツへ!

新着記事