掲載日: 文章:Clipee運営局

明治大で今秋にレギュラー確保となるか!?高瀬雄大 【Players report】

高校時代から長崎県内では名が知られていたものの、大学では結果が出ていなかった明治大の高瀬雄大。今秋に大ブレイクを果たしそうな予感だ。

氏名:高瀬雄大(たかせゆうだい)
守備:内野手
投打:右投左打
所属:明治大学
出身:高田中学(軟式)→長崎西高校

高田中学時代は軟式野球でプレーしていた高瀬。長崎西高校では「二刀流」としてプレーしていたが、2年から内野手一本に専念。甲子園出場はなかったものの長崎県内では注目を浴びる存在だった。しかし、プロ志望届も未提出で明治大学へ進学する。

2年春にリーグ戦デビューを果たすが2試合でノーヒット。3年生となった今春でも4試合に出場するも安打は出ず、レギュラー奪取とはならなかった。しかし、今秋の開幕カード2戦目で代走から出場を果たすと回ってきた打席でリーグ戦初安打。続く第3戦も代走から出場しまたも安打を放つ。すると、2週目からは7番・一塁で起用され2試合連続のマルチ安打(2試合目は猛打賞)と結果を残している。

高校時代は遊撃手だったが、今秋は一塁で出場。また、昨春の新人戦では二塁を守るなど内野はどこでも守れる器用さもある。打撃で結果を残すことができれば来秋のドラフト候補となりそうだ。

キーワード

新着記事