掲載日: 文章:Clipee運営局

ドジャース・ダルビッシュは7回1失点で今シーズン10勝目!

ドジャース・ダルビッシュは7回1失点で今シーズン10勝目!
photo by Gettyimages

現地時間9月25日、MLBでは青木宣親(メッツ)、ダルビッシュ有、前田健太(ともにドジャース)が出場を果たした。

青木は1四球1盗塁

シティ・フィールドで行われたニューヨーク・メッツ対アトランタ・ブレーブスのダブルヘッダー。その第1戦で青木は1番・右翼でスタメン出場。しかし、4打数ノーヒットと安打を放つことはできなかった。2戦目はスタメンから外れ3-0と3点リードで迎えた8回裏1死無走者で登場。四球を選び出塁すると盗塁を決めている。この日の青木は2試合で4打数無安打で打率.280(321打数90安打)となっている。

ドジャースタジアムで行われたロサンゼルス・ドジャース対サンディエゴ・パドレスの一戦に先発したダルビッシュ。5回1死までパーフェクト投球を披露。その後、死球で走者を出し適時二塁打を浴び失点したが後続を断ち最少失点で切り抜ける。その後、7回まで投げきり前田健太にマウンドを託す。この日のダルビッシュは7回1失点被安打2、奪三振9(91球)の内容で10勝目(12敗)。

ダルビッシュの後を受け継ぎマウンドへ登った前田。1死後に死球を出すと連打を浴び失点。1回を投げ2失点(自責1)、被安打2奪三振1(18球)と今ひとつだった。

マーリンズ・イチローが9回土壇場で同点適時打!ドジャース・ダルビッシュは勝ち負けつかず!

新着記事