掲載日: 文章:Clipee運営局

リーグ史上二人目の完全試合達成!山本隆広【Players report】

関西学生野球連盟において染田賢作(同志社大→元・DeNA)以来2人目となる完全試合が達成された。快挙を演じたのは関西大学の山本隆広だ。

氏名:山本隆広(やまもとたかひろ)
守備:投手
投打:右投左打
所属:関西大学
出身:鳥取東中学(軟式)→桜宮高校

鳥取東中学時代は軟式野球を経験していた山本。桜宮高校時代は甲子園出場こそないものの、3年夏の甲子園予選でベスト16の実績を残している。この当時から140キロ台中盤のストレートを投げており、注目を集めていたが、プロ志望届は出さずに関西大学へと進学。

関西大学では1年秋から試合に出場し2年秋に先発へと昇格。8試合で5勝1敗、47.1回を投げ47奪三振、防御率2.47で優勝に貢献し最多勝を獲得しMVPを受賞した。今春も5勝を挙げ3年生ながら堂々の投球を見せている。秋に入ると近畿大学戦で史上2人目となる完全試合を達成するなど、3試合連続完投中だ。

172センチ・77キロと小柄ながら最速149キロを誇る本格派右腕。変化球はチェンジアップ、スライダーなどを操るがストレートを軸とする。来年のドラフトへ向けて更なる実績を積み上げたい。

山本隆広に関する動画

今春ベストナインを獲得した長距離砲候補!片山勢三【Players report】

キーワード

新着記事