掲載日: 文章:Clipee運営局

代打・吉村が劇的サヨナラ弾!本拠地最終戦を勝利で飾る【10月6日試合結果】

10月6日、プロ野球は福岡ソフトバンクホークス対オリックス・バファローズの一戦が行われた。

ソフトバンクにとってレギュラーシーズン本拠地最終戦となった一戦は、4時間に迫る大熱戦となった。9回裏に上林誠知の適時打でソフトバンクが追いつくと、延長12回裏には代打・吉村裕基が左中間へのサヨナラ本塁打を放ち、ソフトバンクが劇的勝利を収めた。千賀滉大は白星こそつかなかったものの、土壇場でで敗戦投手を免れ最高勝率を確定させた。

10月6日の試合結果は下記

ソフトバンク(4-3)オリックス

オ |100 020 000 000 |3
ソ |000 010 101 001X|4

勝:嘉弥真(2勝0敗)
敗:澤田(0勝2敗)
【本】
オリックス:若月1号(5回表ソロ)、T-岡田31号(5回表ソロ)
ソフトバンク:中村晃6号(5回裏ソロ)、吉村2号(12回裏ソロ)

阪神・竹安初登板初勝利!ロッテのアジャ・井上がサヨナラ内野安打!【10月5日試合結果】

こちらの記事も読まれています

新着記事