掲載日: 文章:Clipee運営局

都市対抗野球で橋戸賞獲得!福田周平【Players report】

広陵高校、明治大学、NTT東日本と名門を渡り歩き、今年プロ入りの期待が掛かるのが福田周平だ。

氏名:福田周平(ふくだしゅうへい)
守備:内野手
投打:右投左打
所属:NTT東日本
出身:泉佐野ボーイズ→広陵高校→明治大学

広陵高校時代には主将として3年春・夏の甲子園に出場した福田。チームのエースは有原航平(日本ハム)だった。甲子園では通算5試合に出場し打率.389(18打数7安打)と結果を残している。プロ志望届は出さずに明治大学へ進学する。

明大では2年春からレギュラーを獲得。2年春(二塁)、3年秋(遊撃)と2度のベストナインを受賞。4年時には日本代表の主将としてハーレム国際大会に出場するなど期待されていた。しかし、大学地もプロ志望届は出さずに社会人野球のNT東日本へ就職。

社会人では1年目からレギュラーを獲得。昨年の都市対抗野球では本塁打を放つなどの活躍を見せた。3年目の今年は都市対抗野球で打率.550(20打数11安打)を記録し橋戸賞を受賞。社会人日本代表にも選ばれた。

169センチと小柄ながらパンチ力はある。しかし、ウリは50メートル6秒を切る俊足だ。軽快な守備とシュアな打撃でプロ入りを目指す。

福田周平に関する動画

中学は近藤健介と同期!現SUBARUの高橋史典【Players report】

キーワード

新着記事