掲載日: 文章:Clipee運営局

阪神・メッセが復活登板!楽天2番手森が今季初勝利!【10月10日試合結果】

10月10日、プロ野球は2試合が行われた。

阪神は初回、福留孝介の適時打で先制し、その後も効果的に追加点を奪った。先発のメッセンジャーは2ヵ月ぶりの登板を果たし、4回無失点。被安打1と好投でCSに間に合った。

楽天は初回、藤田一也のスクイズで先制。2番手の森雄大が4.2回を投げて被安打1、無失点の好投で3年ぶりの勝利を挙げた。ロッテの先発・成田翔は5回4失点でプロ初勝利はならなかった。

これでセ・パともにレギュラーシーズンの全日程を終了。14日からはCS1stステージが開幕する。

10月10日の試合結果は下記

阪神(6-1)中日

中 |000 000 010|1
阪 |100 030 20X|6

勝:石崎(1勝1敗)
敗:ジョーダン(6勝4敗)
【本】
中日:石川1号(8回表ソロ)
阪神:福留18号(7回裏ソロ)、大山7号(7回裏ソロ)

楽天(5-0)ロッテ

ロ |000 000 000|0
楽 |110 200 10X|5

勝:森(1勝1敗)
敗:成田(0勝2敗)

ロッテ・ドラ2の酒居が5勝目をマーク

新着記事