掲載日: 文章:Clipee運営局

学校史上初の甲子園ベスト8へ!佐藤圭悟【Players report】

今夏の甲子園で史上初となるベスト8に進出を果たした三本松高校。エースとしてチームを引っ張ったのが佐藤圭悟だ。

氏名:佐藤圭悟(さとうけいご)
守備:投手
投打:右投左打
所属:三本松高校
出身:東かがわシニア

東かがわシニア時代には植田理久都(現・高松商業)とバッテリーを組んでいた佐藤。植田が高松商業へ進学し佐藤は三本松高校を選択した。1年時からベンチ入りを果たし2年時にエースとなった。今春の香川県大会では優勝を果たし、四国大会では高知港校戦で2失点完投勝利。準決勝で松山聖陵に敗退した。

最後の夏は準々決勝で中学時代のチームメートであった植田の所属する高松商業と対戦。終盤に失点を重ねたものの勝利を収めている。甲子園では2試合連続完投勝利を収めるなど注目を浴びる存在となった。

174センチ・66キロと大きな身体ではなく最速は144キロと球も決して速くない。チェンジアップ、カーブ、スプリットなどを駆使しストレートとの緩急で打者を打ち取っていく。ストレートで押していく本格派ではなく変化球投手だ。プロ志望届は提出しておらず、大学進学予定となっている。4年後のプロ入りを目指したい。

佐藤圭悟に関する動画

捕手だけでなく内野手もできる!木須デソウザ・フェリペ【Players report】

キーワード

新着記事