掲載日: 文章:Clipee運営局

DeNA打線爆発!21安打13得点!楽天が岸の好投でタイに持ち込む!【10月15日試合結果】

10月15日、プロ野球はクライマックスシリーズのファーストステージ2試合が行われた。

2点を先制されたDeNAだったが、3回にロペスの2点適時打で同点に追いつく。その後4-4の同点とすると、7回には乙坂智の3ランなどで大量6得点でリードを奪う。9回にも3点を奪い、阪神に打ち勝った。主砲・筒香嘉智は4安打2得点の活躍を見せた。阪神は桑原謙太朗、マテオが誤算だった。

楽天が快勝で1勝1敗のタイに追いついた。初回、茂木栄五郎の先頭打者本塁打で先制すると、2回には2点を追加し、リードする展開。先発の岸孝之は7回途中まで被安打3、無失点の好投を見せる。最後は守護神・松井裕樹が試合を締めて勝負の行方は第3戦に持ち越された。

10月15日の試合結果は下記

阪神(6-13)DeNA

D |002 020 603|13
阪 |021 001 200|6

勝:三上(1勝0敗)
敗:桑原(0勝1敗)
【本】
DeNA:乙坂1号(7回表3ラン)
阪神:大山1号(3回裏ソロ)

西武(1-4)楽天

楽 |120 000 100|4
西 |000 000 010|1

勝:岸(1勝0敗)
敗:十亀(0勝1敗)
S:松井裕(0勝0敗1S)
【本】
楽天:茂木1号(1回表ソロ)

阪神・福留の一振りで阪神が先勝!西武・菊池は完封劇!【10月14日試合結果】

こちらの記事も読まれています

新着記事